×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





 11    花くらべ
更新日時:
2005/08/19
燕も来ぬに水仙花、
大寒こさむ三月の
風にもめげぬ凛々しさよ。
またはジュノウのまぶたより、
ヰ゛イナス神の息よりも
なほ揩スく(ろうたく)もありながら、
菫の色のおぼつかな。
照る日の神も仰ぎえで
嫁ぎもせぬに散りはつる
色蒼ざめし桜草、
これも少女(をとめ)の習かや。
それにひきかへ九輪草、
編笠早百合気がつよい
百合もいろいろあるなかに、
鳶尾(いちはつ)草のよけれども、
あゝ、今は無し、しよんがいな。
シェイクスピア 「冬物語」より
上田 敏 訳
 
 
ワッツ 花選び
1864頃 48×35.2cm
ロンドン ナショナル・ポートレート・ギャラリー
 



| Back | Index | Next |