×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





 16    インドの詩人
更新日時:
2005/08/26
 
行かざるを得ざる客には別れの辞(ことば)を述べて、その足跡を悉く掃い消せ。
微笑みて容易に単純に卑近なるものを胸に懐け(いだけ)。
今日は死する時を知らぬ幽霊の祝宴なり。
汝の笑ひは漣(さざなみ)の上にきらめく光の如く唯無意味なる笑ひとなせ。
汝の生命は葉末の露の如く時間の端に軽く躍らせよ。
汝の琴よりは定まりなき瞬時の旋律を弾奏せよ。
タゴール「行かざるを得ざる」
松浦 一 訳
 
 
モロー 聖なる象
1885頃 57×43.5cm
国立西洋美術館



| Back | Index | Next |