×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウォーター・ベビー
ハーバート・ジェームズ・ドレイパー 1900 直径68.5cm
マンチェスター市立美術館
 
牡蠣の殻の中で眠る赤ん坊を見つけるニンフの姿が描かれています。
特定の主題を描いた作品ではありませんが、とても魅力的な作品です。
 
 
カリュプソの島
ドレイパー 1897頃 84×147.3cm
マンチェスター市立美術館
 
カリュプソはホメロス「オデュッセイア」に登場するニンフです。
彼女は主人公オデュッセウスと愛し合うのですが、
結局オデュッセウスはカリュプソのもとを去ることになります。
 
 
イカルスへの嘆き
ドレイパー 1898 183×156cm
テイト・ギャラリー
 
鳥の羽を蝋で固めた翼を用いて空を飛んだイカルスは
太陽に近づきすぎて蝋が溶け、墜落死してしまいます。
イカルスを発見したニンフたちが彼の死を悼む場面です。
 
 
 
 
飛魚
ドレイパー 1898 94×61cm 個人蔵
 
飛魚と海のニンフを描いた作品です。
彼女は海の外の世界へ飛び立つことを希求しているように見えます。
 
 


| Back | Index | Next |