×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





 
幸せの日よ、過ぎ行くな、
 輝きわたる野面(のづら)から、
幸せの日よ、過ぎ行くな、
 乙女が僕になびくまで。
西は薔薇色、
 南も薔薇色、
あの娘(こ)の頬は薔薇の花。
 あの娘の口も薔薇の花。
あの娘の口の端(は)から
 うれしい「はい」が洩れるとき、
うれしいこの知らせを広めてくれ、
 輝き過ぎる船また船に。
風の吹きゆく海の面(も)に、
 あるいは静かな海の辺(へ)に、
うれしい知らせを伝えてくれ、
 西空を真っ赤に染めて知らせてくれ。
赤い人が海の彼方の
 赤杉の木立のそばで踊りだし、
西から東へ赤くせよ、
 東から西まで赤くせよ、
西が東となりきるまで
 西空一面に伝えてくれ。
西は薔薇色、
 南も薔薇色、
あの娘の頬は薔薇の花。
 あの娘の口も薔薇の花。

テニスン『モード』第一部より
 
 
 
My Sweet Rose
1908 Roy Miles Gallery, London, England


ようこそMy Sweet Roseへお越しくださいました。
ご訪問いただきまして、大変うれしく思います。
ネット世界逍遥のひと時をこちらでくつろいでいただけましたら幸いです。
 
“My Sweet Rose”
19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍した英国の画家J.W.ウォーターハウスの作品です。
アルフレッド・テニスンの詩『モード』の一節に着想を得て描かれたものです。
 
当サイトの名前はこの作品に由来しています。
美しい絵画作品と薔薇の花が好きなので、この名前をつけました。
 
My Sweet Rose 管理人 千露
 
 
当サイトMy Sweet Rose及び分館Rosarium別館Windflowersのご案内です。
動作環境・著作権についてのご案内、管理人プロフィールもこちらです。
 
My Sweet Roseのサイトマップです。